kubi Cafe:コーヒー一杯で慢性病と持久力を改善する手法

このたび、スポーツ関係者、一般人を対象に、「身体の使い方を変える」「スポーツ、健康に関して面白さ、モチベーションを倍増させる」企画「 kubi Cafe」を行います。

当サイトの代表である高橋が、古くの弓道の身体の使い方、10種類のスポーツ選手の成果向上、慢性病改善の経験から、「合理的に、かつ確実に健康な身体を構築する方法」を気軽にお答えします。健康な身体構築に必要なヒント、さらなるパフォーマンス向上の糧としていただければと思います。

 

ポイントは、「首の後ろ」です。首の後ろを正しく伸ばせれば、

「慢性病」が改善されます。

「持久力」が改善できます。

 

実際に、私が首の後ろを伸ばし、首の後ろをほぐすことで、「慢性病」「持久力」「集中力」を改善した手法を口頭で解説します。上記に書いた原理は以下のページに詳しく記されています。

首の後ろを伸ばし、健康になれる仕組みとは

 

首を後ろに伸ばして、健康になる

kubi Cafeの企画目的は、「弓道における頭部の位置を調える姿勢」の重要性をより多くの人に伝えたいと思ったからです。

首の後ろには、慢性病の改善、スポーツパフォーマンス向上を実現する重要な部位です。そこで、首の後ろを伸ばす

ただ、「伸ばす」といっても、「ただ首の後ろを意識する」わけではありません。武道の世界では、適切に首の後ろを伸ばすために、様々なことに気を使います。例えば、「目線」「眼球の筋肉」「耳」「腹部」などの部位を適した状態に整えることで、

今回は、「首の後ろの重要性」を簡単なワークを行って、「首の後ろを伸ばす重要性、面白さ」を体感してもらいます。

 

・首の後ろを硬くするとネガティブな感情がすぐに出てしまう理由

・首の後ろを伸ばすと「気持ち」「姿勢」「痛みの感覚」が良い方向に改善される

・首の後ろを伸ばすと持久力、集中力が向上する仕組みとは

 

これらは、簡単なワークによって、体感できます。ぜひ、「首の後ろを伸ばす重要性」を理解してみてください。

簡単な実績を紹介します

宮古島トライアスロン(202km)完走経験あり

スポーツ、健康分野で書籍出版(Amazonランキング 1位)

こんなことが「首の後ろ」を伸ばすとできるようになります。皆さまにも試す価値はありです。

「健康に困っている人」「スポーツで技術向上に伸び悩んでいる人」「

 

セミナーと身体使いCafeはどのような違うか?

セミナーでは、本人の運動技術、身体の痛みを治すために、様々なワークや指圧などを行います。

しかし、「身体の使い方Cafe」では、簡単なワークを行って、「スポーツ、健康意識の高い人」にさらなる勉強の可能性を引き出したいと思います。気軽にお越しください。あなたの、スポーツ、健康の悩みサクッと聞かせてください。

 

・整体に通わないと治らなかった痛みが「喫茶店でのアドバイス」で直った!

・コーヒー一杯で首の後ろの話を聞いたら、本当にスポーツが伸びた

このような、参加者の皆さまに「首の後ろを伸ばすって凄い」ということを実現させるために、実りある会にするように全力でサポートいたします。よろしくお願いします。

 

参加料金

参加料金ですが、今回のイベントがテスト期間のため、最初は1000円で開催したく思います。

料金:1000円(当サイト会員様は無料)

場所:千葉県柏駅近くの喫茶店。飲食店で企画予定です。

お時間:6月23日(土) 9~11時

    6月26日(火) 20~22時  (一応2時間程度予定しています)

予定人数:3~5名(1名でも決行いたします)

内容:首の後ろを伸ばして、体と心が楽になるワークを行います

首の後ろを伸ばすとはどういうこと?

なぜ、首の後ろを伸ばすと、慢性病が治るのか?

首の後ろの筋肉が硬くなるとその場でネガティブな感情になってしまう理由

首の後ろと集中力、意思決定能力の向上の違い など

持ち物:特にありません。必要であれば、筆記用具などご用意ください。

 

初回参加者特典

当サイト非公開のセミナー映像、身体の使い方の映像の一部を参加者に無料に配布いたします。また、お客様の悩みに該当する動画などがあった場合、その時の気分によって、配布させていただきます。

 

参加してみたければ

以下の問い合わせページにて、具体的な日にちと簡単な自己紹介を添えて、ご連絡ください。「スポーツの技術を伸ばしたい」「〇〇のレベルを高めたい」「〇〇について相談したい」と文章を入れて、ご連絡ください。

 

 

Q&Aコーナー

なぜ、このような会をしたいと思ったのか

身体の勉強や健康の情報を調べていくうちに、「その個人に合った健康法」「本当に必要な身体の使い方」について、広く伝えていきたいと思ったからです。

私は、数々の武道を行ってきましたが、弓道を最も得意としています。現在、400人以上の弓道関係者含め、日本文化を学びたい外国人、一般人を対象にセミナーをしてきました。現在、来られたお客様の9割以上の方がパフォーマンス向上の成果を報告いただきました。さらに、7か国以上の外国人の方が、弓道の面白さを体感していただきました。

さらに、こうした弓道に基づいた「姿勢」「筋肉の使い方」をスポーツ関係者にも成果が出ています。「姿勢」を変えていただいたおかげで、スポーツ技術向上どころか、日々の仕事のパフォーマンスが伸びたり、日常生活の全てのサイクルがうまく回っていると報告をいただいています。

このことから、「弓道における身体理論を軸に、スポーツ、身体を考えていけば、ほぼ全ての人が健康になれる」ということを確信しました。

そして、そのような笑顔なお客様を見る内に、「一般の人たちにも弓道を通じて、身体の使い方や健康の話の形で、面白さを伝えたい」と正直に思いました。そのために、もっと気軽に、かつ皆さんと交流できる機会を提供したく思いました。

身体の使い方や健康情報は難しい内容が多いです。一人で勉強していると、「これはどういうこと?」「ちょっと感覚的にわからないな?」という問題にぶち当たります。そこで、身体の使い方Cafeでは、そのようなお客様のモヤモヤ、悩みに関して実体験のある情報を提供し、解決したいと思います。

参加に向いている人はどのような人?

スポーツにおいて、身体の使い方を学びたいと思う人です。純粋に身体の健康を学びたいと思う人です。そのような方は、こちらで色々と有益な情報を提供できると思います。

イメージで言うと、「身体の使い方」や「健康」について気軽に話し合う場所です。お茶会と思って一緒に勉強しましょう。

セミナーと身体使いCafeはどのような違うか?

セミナーでは、本人の運動技術、身体の痛みをガチで治すために、様々なワークや指圧などを行います。しかし、「身体の使い方Cafe」では、そのようなことをせず、あくまで「スポーツ、健康意識の高い人」「身体使いに興味を持っている人」の集まりにしたいと思います。気軽にお越しください。

健康にまつわるどんな内容でも良いか?

基本的には、身体にまつわるちょっとしたお悩みから、難しい内容に関しても対応可能です。こちらも来ていただいたからには、痛みの取り方から栄養学などについても詳しく解説させていただきます。

ただ、専門外の分野については、こちらから「すみません、そのことについてはあまりよくわかっていない」ため、「その分野に詳しい方の紹介」「書籍の紹介」などで対応をとらせていただきます。

私は、整体の仕事もしているため、基本的には慢性病については実務レベルで治し方は教えられます。スポーツに関してもメジャーなスポーツに関してもいくつか武道の観点からアドバイスできます。しかし、「こちらが寛解した実績のない難病の直し方」など、専門代の内容については対応いたしかねます。その場合、別の専門家を紹介したりなどの対応をいたしますので、よろしくお願いします。

身体の使い方について、その場で体を動かしながら学べるか?

セミナー会場やサロンでは企画を考えていないため、基本的には行いません。興味がありましたら、そのような案内についてもご質問ください。

 

料金:1000円(当サイト会員様は無料)

場所:千葉県柏駅近くの喫茶店。飲食店で企画予定です。

お時間:6月23日(土) 9~11時

    6月26日(火) 20~22時  (一応2時間程度予定しています)

予定人数:3~5名(1名でも決行いたします)

 

メルマガ登録

さらに、スポーツ技術を上達させたい方は、当サイト独自のスポーツ理論を「メルマガ」にてお勉強ください。今なら非公開テキスト、動画の無料プレゼントも行っています。

 

セミナー情報

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です