筋トレの理論

筋トレにより、動きやすく怪我の少ない体を手に入れる

 

スポーツで必要な正しい筋力トレーニングの基礎知識を理解する

 

運動スポーツにおいて筋トレが怪我につながる肩と胸の筋肉

 

スポーツで怪我しない体を身につける裏側の筋肉とは

 

筋トレで腰痛なく腹筋を効率的に鍛える方法

 

パフォーマンス向上に必須な筋肉を鍛える方法

 

弓の動作から、スポーツで怪我に強くなる脊柱起立筋と内転筋を学ぶ

 

スポーツで筋肉を最大限活用するコツは力を抜くことにある

 

スポーツでパフォーマンス向上につながる前鋸筋とは

 

走る動作に有効な筋肉の強化法

 

太もも前側の筋肉(大腿四頭筋)を鍛えすぎると、走る動作が遅くなる

 

効率良く走るために必要な「腸腰筋」を鍛えるランニング法

 

効率良く投げる動作を行う肩甲骨周りの筋肉を鍛える方法

 

座った姿勢で可能な走る動作で大切な3つの筋肉のトレーニング法

 

スポーツの運動動作を改善する股関節周りの筋肉トレーニング法

 

筋トレを効果をさらに高める工夫術

 

工場の現場作業から、股関節周りの筋肉を効率よく鍛える方法を理解する

 

筋トレで重要なトレーニング効果を倍増させる3つのコツ

 

筋肉の2つの収縮方法から最適なトレーニングを理解する

 

スポーツの実力向上のための体幹トレーニング

 

スポーツの実力向上に必要な体幹トレーニング:お腹周り

 

スポーツの実力向上に必要な体幹トレーニング:お腹周りA

 

スポーツの実力向上に必要な体幹トレーニング:わき腹周り

 

スポーツの実力向上に必要な体幹トレーニング:走力強化、腰痛対策

 

スポーツの実力向上のため、体幹トレーニングの本質を理解する

 

武道の動きから、スポーツでの筋肉の働きを高める

 

体幹トレーニングを運動動作で活かす「武道での丹田の姿勢」

 

スポーツで体幹部の動きが変わる「ブラジリアン柔術」を理解する

 

体幹部の動きを鍛えるブラジリアン柔術の基礎運動:お腹・背中周り

 

体幹部を鍛えるブラジリアン柔術の基礎運動:受け身動作

 

筋トレの理論記事一覧

スポーツで必要な正しい筋力トレーニングの基礎知識を理解する

スポーツ選手は、試合でパフォーマンスが上がらなかったりケガをしたりなど、さまざまな悩みを抱えます。そのため、試合での競技力や健康状態を常に高める必要があります。そこで、重要な役割を果たすのが、「筋力トレーニング」です。スポーツ選手にとって、筋力の向上は身体を動かすための土台になります。スポーツの世界...

≫続きを読む

 

運動スポーツにおいて筋トレが怪我につながる肩と胸の筋肉

各スポーツのパフォーマンスアップやケガの予防のために、筋トレを行うことは大切です。正しく効率よく筋トレを行えば、怪我の少ない身体を身につけることができます。体のあらゆる筋肉のトレーニング法は公開されており、各スポーツに必要な筋肉もわかっています。そのため、それぞれの競技に合わせた筋トレを行うことがで...

≫続きを読む

 

スポーツで怪我しない体を身につける裏側の筋肉とは

スポーツにおいて怪我の予防やパフォーマンス向上のために、筋力トレーニングをすることは大切です。世の中に出ている筋トレの書籍には、あらゆる筋肉の鍛え方が載っており、効率よく筋肉を太くする方法もわかっています。しかし、筋肉をつけたからといって、実際にスポーツに有効に働くかどうかはわかりません。むしろ、さ...

≫続きを読む

 

弓の動作から、スポーツで怪我に強くなる脊柱起立筋と内転筋を学ぶ

スポーツにおいて、怪我予防のために、筋トレを行うことは大切です。長く、ベストな体でスポーツするためには、怪我に強くなるために体作りが不可欠です。そこで、弓道での弓を引く動作を理解することが重要になってきます。実は弓を引く動作で鍛えられる筋肉があり、人の姿勢をキレイにする効果があることがわかっています...

≫続きを読む

 

筋トレで腰痛なく腹筋を効率的に鍛える方法

スポーツにおいて怪我の予防のために、筋トレをすることは重要です。筋トレをすることで、関節や姿勢をより安定に強化することができます。ただし、筋トレは正しく行うことが重要です。やり方の解釈を間違えると逆に体の状態が悪くなってしまう可能性があります。その中で特に間違えやすいのが「お腹」です。腹筋は鍛え方を...

≫続きを読む

 

スポーツで筋肉を最大限活用するコツは力を抜くことにある

スポーツにおけるパフォーマンス向上や怪我の予防のために、筋力トレーニングは欠かせません。筋トレによって筋肉の量を多くすると、今より運動パフォーマンスは上がっていきます。ただ、筋肉を鍛えても、多くの人は実際のスポーツ動作でうまく活かしきれていません。そのために、筋肉を強化する以前に、そもそもの「筋肉の...

≫続きを読む

 

スポーツでパフォーマンス向上につながる前鋸筋とは

スポーツでケガの予防や競技力向上のために、筋トレをすることは大切です。筋肉を鍛えて、体のバランスを整えれば、怪我に強い体を身につけることができます。強化された筋肉は平常時の姿勢を改善し、スポーツで負担のない動きができるようになります。ここでは、「筋肉の使い方」を説明するうえで効果的な弓道の世界から、...

≫続きを読む

 

効率良く走るために必要な「腸腰筋」を鍛えるランニング法

スポーツでパフォーマンス向上のために、筋トレを行うことは重要です。本の情報を見ると、あらゆる運動動作で使われる筋肉がわかっています。そのため、自分のスポーツの動きに合わせて、筋トレを行うことができます。その中で、「走る動作」を効率良く行うために必要な筋肉として「腸腰筋」があります。この筋肉の働きを理...

≫続きを読む

 

太もも前側の筋肉(大腿四頭筋)を鍛えすぎると、走る動作が遅くなる

スポーツでパフォーマンスを向上させるために、筋トレを行うことは大切です。そのためには、「走る」「跳ぶ」といった動作で主要となる筋肉を鍛えることがセオリーになっています。走る動作を強化する筋肉として、太ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)が挙げられます。この筋肉は胸の筋肉と同様に体の中で大きな筋肉なため、ト...

≫続きを読む

 

効率良く投げる動作を行う肩甲骨周りの筋肉を鍛える方法

スポーツにおいて、パフォーマンス向上のために、筋肉を鍛えることは大切です。本の情報を見ると、あらゆる運動動作で使われる筋肉が分かります。そのため、自分のスポーツの動きに合わせて、筋トレを行うことができます。その中で「投げる動作」では、肩甲骨(けんこうこつ)周りの筋肉が使われます。肩甲骨周辺の筋肉をト...

≫続きを読む

 

座った姿勢で可能な走る動作で大切な3つの筋肉のトレーニング法

スポーツでパフォーマンス向上のために、筋トレを行うことは重要です。書籍を調べると、あらゆる運動動作に使われる筋肉が解明されています。ここでは、「走る」動作に注目し、ランニングを楽に効率良く行うために必要な3つの筋肉のトレーニング法を解説していきます。 ランニング技術を向上させる3つの筋肉のトレーニン...

≫続きを読む

 

スポーツの運動動作を改善する股関節周りの筋肉トレーニング法

スポーツにおいて、怪我の予防や運動技術の向上のために、筋トレを行うことは大切です。近年ではあらゆる書籍から、スポーツの動作に有効な筋肉が解明されてきました。その中であらゆる動作の改善につながるものとして、股関節周りの筋肉があります。股関節は下半身を動かす動作全てに関連しているため、鍛えると運動パフォ...

≫続きを読む

 

工場の現場作業から、股関節周りの筋肉を効率よく鍛える方法を理解する

スポーツであらゆる動作改善のために、筋トレを行うことは大切です。特に股関節周りの筋肉は、「走る」「ひねる」「投げる」といった動きの質を改善できることがわかっており、スポーツの世界で注目を集めています。そのため、あらゆる股関節周りの筋肉を鍛える方法が紹介されています。ただ、股関節を鍛える方法は日常生活...

≫続きを読む

 

筋トレで重要なトレーニング効果を倍増させる3つのコツ

スポーツ選手の怪我予防や動作改善のために、筋トレを行うことは大切です。筋肉を効率よく強化するためには、トレーニングにいくつか工夫を取り入れる必要があります。ここでは、トレーニング中で簡単にできる筋トレの効果を倍増させるコツについて解説していきます。筋トレを効果的に行うときのポイントは3つ存在します。...

≫続きを読む

 

筋肉の2つの収縮方法から最適なトレーニングを理解する

スポーツ選手が実力を向上させるために、筋トレをすることは大切です。筋肉の働きを理解すれば、効果的にトレーニングを行うことができます。筋肉には収縮の仕方が2種類あることがわかっています。両者の収縮のメカニズムを理解することで、トレーニングの効果や活かし方がわかるようになります。それにより、筋トレの効果...

≫続きを読む

 

スポーツの実力向上に必要な体幹トレーニング:お腹周り

スポーツにおいて、競技力向上のために筋トレを行うことは大切です。その中で、体の軸を鍛える体幹トレーニングがあります。体幹トレーニングによって体の中にあるインナーマッスルを鍛えると、体のベースがしっかり整います。その結果、疲れにくい体や高い運動技術を身につけることができます。ここでは、体幹トレーニング...

≫続きを読む

 

スポーツの実力向上に必要な体幹トレーニング:背中周り

スポーツにおいて、競技力向上のために、筋トレを行う事は大切です。その中で、体の軸を強化する体幹トレーニングがあります。体幹トレーニングでは、体の中にあるインナーマッスルを鍛えることができ、体のベースがしっかり整います。その結果、疲れにくい体や高い運動技術を身につけることができます。ここでは、体幹トレ...

≫続きを読む

 

スポーツの実力向上に必要な体幹トレーニング:わき腹周り

スポーツにおいて、パフォーマンス向上や怪我防止のために筋肉を鍛えることは大切です。その中で、体の軸を鍛える体幹トレーニングがあります。体幹部を強化すると体のベースがしっかりし、運動パフォーマンスを上げることができます。ここでは、体幹トレーニングの中で、わき腹周りの筋肉強化を目的としたトレーニング法を...

≫続きを読む

 

スポーツの実力向上に必要な体幹トレーニング:走力強化、腰痛対策

スポーツにおいて、パフォーマンス向上や怪我防止のために、筋トレを行うことは大切です。その中に体の軸を鍛える体幹トレーニングがあります。体幹部にあるインナーマッスルを強化すると体のベースがしっかりして、運動パフォーマンスを上げることができます。ここでは、体幹トレーニングの中でも、走力アップの土台と腰痛...

≫続きを読む

 

スポーツの実力向上のため、体幹トレーニングの本質を理解する

スポーツにおいて実力向上や体作りのために、体幹トレーニングを行うことは大切です。体幹トレーニングは2000年以降になってその言葉が認知されるようになりました。インターネットを調べると、体幹部の筋肉の強化法は調べることができます。しかし、体幹を鍛えたからといってスポーツの実力が向上するわけではありませ...

≫続きを読む

 

体幹トレーニングを運動動作で活かす「武道での丹田の姿勢」

スポーツにおいて実力向上や体作りのために、体幹トレーニングを行うことは大切です。ただ、トレーニングだけ行ってもパフォーマンスは向上しません。実力アップにつなげるためには、鍛えた体幹をスポーツでの運動動作で使えるようにしなければいけません。体幹部の筋肉を使うために、効果的な説明として、武道の世界で活用...

≫続きを読む

 

スポーツで体幹部の動きが変わる「ブラジリアン柔術」を理解する

スポーツで実力を向上させたり怪我を予防したりするために、体幹トレーニングは大切です。ただ、トレーニングだけ行ってもパフォーマンスは上がらず、それを動きで使えるようにしなければいけません。そこで、体幹部の動かし方を変えるのに効果的な運動として「ブラジリアン柔術」があります。柔道になじみがある人にとって...

≫続きを読む

 

体幹部の動きを変えるブラジリアン柔術の基礎運動:お腹・背中周り

スポーツで実力を向上させたり怪我を予防したりするため、体幹トレーニングは大切です。鍛えた筋肉を活かすために、体幹部をスポーツ動作と連動させなければいけません。そこで、体幹部の動かし方を変えるのに効果的な運動として「ブラジリアン柔術」があります。ブラジリアン柔術の基礎運動には、体幹部を使う運動が数多く...

≫続きを読む

 

体幹部の動きを変えるブラジリアン柔術の基礎運動:受け身動作

スポーツにおいて、運動パフォーマンスの向上や体つくりのために、体幹トレーニングは重要です。ただ、体幹部の筋肉を鍛えるだけでは意味がなく、スポーツで使えるように動きと連動させなければいけません。そこで、体幹部の動かし方を変えるのに効果的な運動として「ブラジリアン柔術」があります。ブラジリアン柔術の基礎...

≫続きを読む

 
//

お客様から喜びの声をいただいています

 

無料メールマガジン:理論スポーツ

 

 

 

 

弓道健康法セミナー案内

書籍案内


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ お客様の声 セミナー開催