一流選手の思考法

メンタルの基礎について理解する

 

スポーツで一流レベルの結果を残すたった1つの方法

 

運動技術以外にメンタルを重視する意味と姿勢の関係を理解する

 

スポーツで目標達成のモチベーションを維持するためには

 

部活など、運動・スポーツでモチベーションを高める目標の立て方

 

厳しい練習を耐えて高い目標を実現させる考え方を学ぶ

 

厳しい練習で挫折しそうになったときの思考の整理法

 

選手のメンタルが強化される指導者の言葉のかけ方

 

イチロー選手の200本安打から行動力を維持する手法を学ぶ

 

試合でのプレッシャーを取り除き、劇的に競技力を上げる思考法

 

嫌な感情やトラウマの本質を探れば試合中のプレッシャーに負けない

 

試合中に「ねばり強いメンタル・精神」を身につける方法

 

スポーツで緊張する理由と、本番で不安感を取り除く方法

 

運動技術を向上させる「人との付き合い方・接し方」

 

スポーツで「自己肯定感」の強化し、メンタルと運動技術を上げる

 

試合でのミスを防ぎ、集中力を高める「ルーティン」の効果

 

スポーツで「期待してるよ」と応援すれば、パフォーマンス低下を招く

 

スポーツで「負けないで」と応援すれば心理的負担が高まる

 

リーダーがチーム内の雰囲気を改善し、高パフォーマンスを出すためには

 

ブランド力を向上させ、チーム全体のレベルと雰囲気を上げるには

 

一流選手になるために必要な思考と経験

 

スポーツで二流から一流レベルに上がるための違いと経験を学ぶ

 

フロー状態によって運動技術を向上させ、一流選手を育てる監督術

 

練習ノートに目標と改善点を書けば、スポーツの上達度が向上する

 

スポーツで一流レベルになる大切な思考を練習ノートから学ぶ

 

一流アスリートの頭の使い方を実践する

 

優秀なアスリートになるための「感情脳」と「扁桃核」の仕組みを理解する

 

プラス思考を練習に取り入れて、一流アスリートの脳の使い方を身につける

 

最大限のパフォーマンスを発揮するために、脳の状態を切り替える三つの道具

 

スポーツ上達に必要な「アフォーダンス理論」を運動動作へ応用する

 

スポーツでのメンタルを強化する

 

弓道での弓の握り方から、スポーツ技術を向上させる道具の使い方を理解する

 

弓道の「雪の目付」より、試合中の集中力を強化する

一流選手の思考法記事一覧

スポーツで一流レベルの結果を残すたった1つの方法

スポーツをする上で、誰もが高いレベルでプレーをして、高い結果と残したいと思うものです。プロであれば、オリンピックなどの世界の場で戦いたいとます考え。一般人はその姿に憧れて、自分も同じように人より優れた結果を残したいと思います。そういった高い結果を残すためには、技術や練習が大切です。しかし、一流選手で...

≫続きを読む

 

運動技術以外にメンタルを重視する意味と姿勢の関係を理解する

スポーツ選手が高い結果を残すためには、技術以外にメンタルについて考えることが重要です。世界のトップになればなるほど、メンタルによって勝敗が決まります。実力差があっても、そのときの心理状態によって勝負が逆転することがあり得ます。ここでは、メンタルに関する内容をさらに掘り下げるために、これらの存在意義や...

≫続きを読む

 

スポーツで目標達成するためのモチベーションを維持するには

スポーツで自分の掲げた目標を達成するためには、メンタルを強化することが大切です。メンタルは目標設定と深くつながっており、目標の持ち方一つで自分の気持ちや生活習慣を変えることができます。しかし、私たちは目標を持ったとしても努力が長続きせず、立ちはだかる困難を前にして挫折してしまうことがあります。ここで...

≫続きを読む

 

部活など、運動・スポーツでモチベーションを高める目標の立て方

スポーツで人より圧倒的な結果を出すためには、強いメンタルを持つことが大切です。スポーツにおけるメンタルは自分が掲げる「目標」と強く関連しています。やるべきことを頭の中で整理できている人は、スポーツで高い結果を残すことができます。ここでは、スポーツにおけるモチベーションをさらに高める「目標」の持ち方に...

≫続きを読む

 

厳しい練習で挫折しそうになったときの思考の整理法

スポーツで良い結果を残すためには、メンタルについて勉強して実践で活かす必要があります。メンタルを崩してしまう原因を理解して修正することができれば、練習の質が向上して競技力の向上につながります。ここでは、メンタルを弱めてしまって目標がぶれてしまったときの「思考の転換法」を紹介していきます。 「思考」の...

≫続きを読む

 

選手のメンタルが強化される指導者の言葉のかけ方

スポーツにおいて、指導者は選手の実力を向上させる大切な役割を担っています。指導者が適切な練習環境を整えることで、選手は練習におけるモチベーションが上がっていきます。そこで指導者が発する言葉が重要になってきます。ここでは、選手の練習に対するモチベーションを下げる発言と、適切な対処法を解説していきます。...

≫続きを読む

 

イチロー選手の200本安打から行動力を維持する手法を学ぶ

メジャーリーグの中でもトッププレーヤーで知られるイチロー選手は数々の安打記録を残したことで有名です。彼は、試合の取り組み方から目標設定まで、全てにおいてスポーツでモチベーションが上がる要素を押さえています。イチロー選手は「10年連続年間200本安打」という偉業を成し遂げています。そして、200本安打...

≫続きを読む

 

嫌な感情やトラウマの本質を探れば試合中のプレッシャーに負けない

スポーツにおいて、試合プレッシャーで負ける人はたくさんいます。実力がある人でさえ、試合になるとプレッシャーで硬くなってしまことが多いです。こうした、緊張してしまう原因に「過去の結果」があります。過去に大きな失敗を経験した人は、同じ試合の状況でそのことを思い出してしまいます。すると、試合中に嫌な気持ち...

≫続きを読む

 

試合中に「ねばり強いメンタル」を身につける方法

スポーツで試合が接戦や長期戦に持ちこまれると、疲労が蓄積されて動きが悪くなってきます。すると、普段はしない失敗を起こしてしまい、試合に負けてしまうことがあります。そのため、スポーツにおいては、「ねばり」の精神を持つことが大切です。ねばりの精神を持てば最後まで集中力が途切れず、試合でベストをつくすこと...

≫続きを読む

 

スポーツで緊張する理由と、本番で不安感を取り除く方法

試合中に緊張して、本来のパフォーマンスが出せない人は多くいます。結果が出ないと、緊張してしまうことを悪く思いこんでしまいます。または、緊張することは自分のメンタルが弱いからと考えてしまいます。ただ、緊張することは悪いことではありません。むしろ、人は緊張するようにできています。緊張してしまう理由をしっ...

≫続きを読む

 

スポーツで一流の結果を残す練習・トレーニングの考え方

スポーツで結果を残すために、練習を積み重ねることは大切です。日々トレーニングを続けることにより、運動技術が向上します。その結果、大舞台で最高のパフォーマンスを出すことができます。一流選手と一般人とでは、練習への考え方が違います。トップアスリートが行う練習のとらえ方を理解することで、練習の質を高めるこ...

≫続きを読む

 

運動技術を向上させる「人との付き合い方・接し方」

スポーツにおいて高い結果を出すためには運動技術を向上させる必要があります。運動技術を高めるためには、「練習」「勉強」を惜しまず続けることが大切です。その中で「人との付き合い方」も大きく関わります。人は他人との付き合い方で自分の考えや心の持ち方が変わるからです。ここでは、運動技術を高めるために必要な「...

≫続きを読む

 

スポーツで「自己肯定感」の強化し、メンタルと運動技術を上げる

スポーツで運動技術を向上させ、試合で大きな結果を残すために、メンタルを強化することは大切です。その中で、トップアスリートはみな「自己肯定感」が高いという特徴があります。この思考を取り入れることで、厳しい練習に耐え、試合中に自信を持ってプレーできるようになります。ここでは、スポーツの運動・精神レベルを...

≫続きを読む

 

試合でのミスを防ぎ、集中力を高める「ルーティン」の効果

スポーツの世界では、集中力を高める有名な方法がいくつかあります。その中に「ルーティン」という方法があります。日本では、2000年以降から知られてきた集中力を高める方法がルーティンです。練習や試合でルーティンを取り入れると、モチベーションやメンタルの強化につながります。さらに、ルーティンの効果はこれだ...

≫続きを読む

 

スポーツで「期待してるよ」と応援すれば、パフォーマンス低下を招く

スポーツで高いレベルの結果を出すために、メンタルを強化することは大切です。そこで、周りの人は、頑張っている人に対して応援の声やメッセージを伝えることがあります。選手の競技人生は練習や試合で我慢の連続であるため、応援されることは励みになります。しかし、良かれと思ってかけている言葉が試合になると緊張を招...

≫続きを読む

 

スポーツで「負けないで」と応援すれば心理的負担が高まる

試合で高い結果を残すため、メンタルを鍛えることは大切です。周りの状況によって、メンタルは変化します。そのため、気持ちが変わる原因や元を理解しておく必要があります。その中には、「言葉」も含まれています。言葉によって、人はリラックスや緊張をします。そのため、指導者や他の人は、かける言葉によって選手に与え...

≫続きを読む

 

リーダーがチーム内の雰囲気を改善し、高いパフォーマンスを引き出すためには

団体競技のスポーツでは、試合に勝つためにチームをまとめる必要があります。チームとしての総合力を高めていけば、練習以上の実力が発揮され、試合で勝利を収めることができます。個のパフォーマンスをチームの働きによって、何倍にも引き上げる力を「チーム力」ともいいます。「チーム力」を引き出すためには、チーム内の...

≫続きを読む

 

ブランド力を向上させ、チーム全体のレベルと雰囲気を上げるには

スポーツにおいて、団体戦での実力を上げるためには、チーム力を向上させる必要があります。そのために、チーム全体をまとめるリーダーの行動が、重要な役割を担っています。ここで、リーダーが少しでもいいのでチーム内の会話や練習の取り組み方を変えると、全体の練習への意識を変えることができます。ここでは、リーダー...

≫続きを読む

 

スポーツで二流から一流レベルに上がるための違いと経験を学ぶ

スポーツで一流レベルの結果を残すためには、継続して練習することが大切です。多くの練習を積み重ねれば、運動技術やメンタルが強化されていくのは間違いありません。そして、二流から一流選手になるためには、誰もが通る「必要な経験」があります。これを練習で体験することで、さらに上の実力を身につけることができます...

≫続きを読む

 

フロー状態によって運動技術を向上させ、一流選手を育てる監督術

スポーツにおいて、選手が一流の成果を残すためには、指導者が大切な役割を担っています。一流選手はみな、「実力が向上する心の持ち方」を実践しています。これを理解して、指導者が選手の育成に取り入れることで、選手が高い運動技術を身につけることができます。ここでは、選手が運動技術を上げる心の持ち方と、そのため...

≫続きを読む

 

練習ノートに目標と改善点を書けば、スポーツの上達度が向上する

スポーツで大きな結果を残すために、メンタルを強化することは大切です。ただ、自分の意志だけでは、モチベーションが低下してしまう可能性があります。そこで、ヤル気を高めるための工夫が必要です。そのために、よく用いられるものに「練習ノート」があります。日々の練習日誌に目標や内容を書き込むことで、自分の行って...

≫続きを読む

 

スポーツで一流レベルになる大切な思考を練習ノートから学ぶ

スポーツで一流レベルの結果を残すためには、技術以外にメンタルを強くする必要があります。そのために、強い目標を掲げて練習を行い、日々改善をしていく必要があります。そのためプロの世界では、自分の目標に向けて毎日練習ノートを書いている人がいます。ノートに行ったことやや改善点をメモすることで頭の中が整理され...

≫続きを読む

 

優秀なアスリートになるための「感情脳」と「扁桃核」の仕組みを理解する

スポーツ選手なら誰でも、「優秀な選手になりたい」と思うものです。一流レベルの技術を身につけるためには、試合中のメンタルや日々の練習のモチベーションを最大限高める必要があります。脳科学の世界では、一般人と一流選手とではスポーツでの脳の働きが違うことがわかっています。物事にヤル気になって行動したくなる脳...

≫続きを読む

 

プラス思考を練習に取り入れて、一流アスリートのスポーツでの脳の使い方を身につける

スポーツ選手なら誰でも、「優秀な選手になりたい」と思うものです。一流レベルの技術を身につけるためには、試合中のメンタルや日々の練習のモチベーションを最大限高める必要があります。脳科学の世界では、一流選手は練習においてメンタル強化のために、脳をうまく機能する思考法を取り入れていることがわかっています。...

≫続きを読む

 

最大限のパフォーマンスを発揮するために、脳の状態を切り替える三つの道具

スポーツで最高のパフォーマンスを発揮するには、メンタルを強くする必要があります。そのためには、スポーツにおける良い感情を働かせるための脳の働きを理解する必要があります。人は上手くなりたいとプラスの思いを常に持ち続けることで、自分の脳が良い感情を発するようになり、メンタルや精神力が強くなることがわかっ...

≫続きを読む

 

スポーツ上達に必要な「アフォーダンス理論」を運動動作へ応用する

スポーツ上達のためには、モチベーションやメンタルを強化することが大切です。より強いメンタルを持つためには、練習に対する考え方を変える必要があります。スポーツ心理学の世界では、運動動作の上達に欠かせない考え方で「アフォーダンス理論」と呼ばれる理論があります。この思考を理解し、実践に取り入れることで練習...

≫続きを読む

 

弓道の弓の握り方から、スポーツ技術を向上させる道具の使い方を理解する

スポーツ上達のためには、モチベーションやメンタルを強化することが大切です。より強いメンタルを持つためには、体や道具に対する考え方を変える必要があります。スポーツ心理学の世界では、運動動作の上達に欠かせない考え方で「アフォーダンス理論」と呼ばれる理論があります。スポーツにおけるアフォーダンス理論は「試...

≫続きを読む

 

弓道の「雪の目付」より、試合中の集中力を強化する

試合で高いパフォーマンスを発揮するために、集中力を高めることは大切です。現在、スポーツ心理学の世界で、集中力を上げるトレーニングがいくつか開発されてきました。弓道の世界でも、正確に的を射抜くための方法として、「雪の目付」と呼ばれる教えがあります。この方法を練習・試合中に取り入れることで、野球やサッカ...

≫続きを読む

 
//

お客様から喜びの声をいただいています

 

無料メールマガジン:理論スポーツ

 

 

 

 

弓道健康法セミナー案内

書籍案内


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ お客様の声 セミナー開催